職業を選択の自由と転職・スキルアップ

仕事選び

職業を選択の自由と転職・スキルアップ

職業の選択とは、まだ子供だった頃に成長したらどんな大人になりたいかを思い描いていたことの延長線とも言えるでしょう。

学校を卒業して社会人として仕事をはじめるためには、就職活動をする中で何かしらの職業を選択します。仕事を選ぶに際しては、自分がどんな仕事につきたいか、どんな生き方をしたいかによって判断するものです。

職業選択は、日本人であれば誰に対しても認められていることですので、自分の判断で仕事を選ぶということが可能です。日本では、職業を自由に選択できるということは、日本国憲法で制定されている事柄です。

この職業選択の自由には、選択した職業を遂行する自由も含まれていると考えられています。一旦選んだ仕事をしないときめることも自由に選択することができる、という考え方になっているわけです。

それでは、なぜわざわざ憲法で職業選択の自由が定められているのでしょうか。今の価値観では、職業の選択が自由にできない世の中のほうが、イメージしづらいという人もいるでしょう。

つい100年くらい前までは、日本でも生まれつき仕事がきめられていたり、自由意思で職業を選択することができない人達も存在していました。

自由に仕事を選べるといっても、会社に採用してもらえずに他の会社に就職することを選ぶという人も多くいます。

自由に選択した仕事をするためには、自分自身のスキルアップを心がけて、採用されるための努力が必要であることは言うまでもありません。

タイトルとURLをコピーしました